富士ゼロックス複合機本舗:【レンタルオフィス新時代の複合機やで】

複合機の導入・設定や保守メンテナンス富士ゼロックスだからできる全国対応!
TEL:0120-47-0783 携帯OK 受付:10:00~19:00(土日祝休)
無料お見積り

スタッフブログ

【レンタルオフィス新時代の複合機やで】

2018年10月12日

君が笑ってくれるなら~♪
こんにちは。お客様の笑顔のために、今日もあなたのハートにゼログラフィー!

冒頭の一文は私が大好きなシンガーソングライター中島みゆきさんの名曲、
『空と君とのあいだ』にある歌詞の一節です。

ブログを読んでいただいている皆様、
ここで一休憩、背伸びをして大きく深呼吸、その視線の先に見えるものは何ですか?

そうです。どこまでも自由に広がる大空なのです。
私たちは忙しさにかまけ、この大空の青をすっかり忘れてしまっていたのです。

秋の澄み切った空気には頭上の青色がとてもよく映えます。

そうそう、青といえば、富士ゼロックス機の最も綺麗に出る色の1つなんですよ\(゜ロ\)
他にも富士ゼロックス機といえば、何色にも染まらない黒もとても綺麗なんです。

閑話休題

ところでレンタルオフィスを運営されるお客様からもよくお問い合わせをいただきます。

ご入居されるテナント様向けに複合機を設置するというものです。
ポイントとしては、印刷料金をどのようにしてテナント様から頂戴するかということです。

時代を経るにつれて、そういった複合機の課金システムも大きく変化しました。

初期はコンビニなどもよく見かける
硬貨や紙幣を外付けの専用の機械に投入して、印刷する「コインキット方式」。

そこから進化して、現在ではネットカフェ等でも使用されている、
PCのIDと印刷枚数を連動させて、印刷枚数を計測する「カード認証方式」。
(※カードを使用しない方法もございます。)

それぞれの方式は上記のように、
コンビニやネットカフェ等で現在も使用されていることから、
決して悪いというわけではありません。

ただ、いずれも長期間の利用を前提とした場合に、
どうしても利用実態にそぐわないケースが出てくるのです。

例えば、コインキット方式ですと、
利用者としては印刷の度にお金を投入しないとならず、
また、管理者の立場としても、そういった投入された通貨の管理の手間があります。

もう一方のカード認証方式では、
実際の通貨投入に関する手間を省けて、
月末のご使用枚数に応じてテナント様にまとめてご請求できるという便利さはあります。
ただ、月々のご使用枚数をどこのテナント様がどれだけ利用したかを計測するのは非常に煩雑です。

クラウド経由で自動で集計できる月額プラン(なんと数百円!)もあるのですが、
請求の締め日と集計日がずれるため、お客様によっては会計上の処理が難しいと感じるお客様もいらっしゃいます。
他にもテナント様の入れ替わりや紛失などのカードの管理、新規交付なども頭の悩ませどころです。

そこで今回ご紹介するのは、
SuicaやPiTaPa、ICOKAなどの交通系ICカードによるプリペイド方式の課金システムです。

『レンタルオフィス新時代の複合機』だなんて大きく標榜しながら、
なんだそんな程度かと思われてしまったらごめんなさい。

でも、実はコインキット方式よりも導入費用が安く、
しかもカード方式よりも運用も簡単、だからこそおすすめしたいんです。

もし、ご興味のあるお客様がいらっしゃいましたら、
是々非々お問い合わせくださいませ。

 

私たちがサポートします

地区ごとに専属担当が付くことで、お客様との連携が取れやすい!
アフターフォローも安心!
故障時は複合機が自動検知し、技術員がかけつけます。トナー残量が少なくなった場合も、検知されるので、お客様の手間が省けます。
  • MURAYAMA
    東日本ICT
    営業担当
    MURAYAMA
  • HAMA
    東日本ICT
    営業担当
    HAMA
  • SUGIWAKA
    関西
    営業担当
    SUGIWAKA
  • ASAKURA
    関西
    営業担当
    ASAKURA

無料!即行!お問い合わせ

複合機の月額料金、機能やメンテナンスサポートについてお気軽にお問合せください!
社名/名前
TEL
メール
内容

専任のコンサルタントがお客様のニーズにあったプランをご提案いたします。
複合機に関するお問い合せ無料お見積り
お急ぎならお電話で!通話無料 0120-47-0783 [受付] 10:00~19:00 (土日祝休)