複合機を家庭用のプリンターと比較 | 複合機お役立ちガイド | 富士ゼロックス複合機本舗

複合機の導入・設定や保守メンテナンス富士ゼロックスだからできる全国対応!
TEL:0120-47-0783 携帯OK 受付:10:00~19:00(土日祝休)
無料お見積り

複合機 お役立ちガイド

guide_020

複合機を家庭用のプリンターと比較

1. 複合機とプリンターの違い

複合機(コピー機)とプリンターはとても似ていて、混同されやすいですが、当然のことながら明確な違いがあります。
複合機というのは、「プリント機能」「コピー機能」「スキャン機能」「ファックス機能」の4つがまとまっています。対して家庭用などで使われるプリンターというのは、「プリント機能」しか持っていない機器を指すのです。

先ほどの4つの機能を見て頂ければわかる通り、複合機はプリンターも兼ねているわけです。そんなわけで、これまた当たり前ですが、複合機の方が本体価格が高くなります。

ただ、最近ではプリンターの中でも「コピー機能」と「スキャン機能」を持っているものも多くなっています……が、それでもやはり「ファックス機能」を持ったプリンターはいないことから、この点で差別化されております。

2. それぞれのメリットについて

こ複合機の大きな利点は、1台を持つだけで4つの機能が使えることに尽きます。
従来ですと、「プリント機能」はプリンターを使い、「スキャン機能」はスキャナーを利用し……と1台1台別に所持・管理する必要がありましたので、それをたった1台でこなせることは、設置面積の大幅な縮小や操作の簡略化と効率化に貢献してくれます。
そして、それぞれを用意せず1台で済むというのは同時に、本体の購入費、メンテナンスなどの管理費、消耗品などにかかる費用などのお金の面でもお得になるということと同意です。

それではプリンターの方はと言えば、プリント機能のみのシンプルさから、本体サイズがとても小さく、また軽いことが最大のメリットです。
そしてまた、本体の価格などの導入費用が複合機に比べると安いこと、待機電力や消費電力がかなり少ないことなども、同じ理由から生まれるメリットです。
このメリットからもわかるかと思いますが、やはり場所を取らないプリンターは家庭用の用途として非常に優れております。ものによっては本棚や棚などにスッポリと収まるほどの大きさのプリンターもありますから、移動も簡単で、お部屋のレイアウトを決める上でも考えやすい、なんて特徴が特に家庭用として向いています。

3. まとめ

以上のことから、複合機を勧めるとすれば、これらのような多くの機能を使って仕事をされる業種の方々です。
もちろん、プリンター(家庭用も含む)は仕事には不向きであるわけではなく、そんなに印刷する頻度が少なくプリント機能のみがあれば良いというのでしたら、プリンターを仕事で使うという選択は何も間違えていません。
あるいは、その職場、部署、業務内容によっては、複合機を1台とプリンターを併用する、というやり方を取ると業務効率が上がり、様々な費用の削減を実現できる場合もあります。

業務用や家庭用、複合機やプリンター、それらの組み合わせによってできることや適性は変わってきます。どういった組み合わせのものを選ぶか、使用頻度や使用場面などの可能性から考慮しましょう。

富士ゼロックス複合機一覧

私たちがサポートします

地区ごとに専属担当が付くことで、お客様との連携が取れやすい!
アフターフォローも安心!
故障時は複合機が自動検知し、技術員がかけつけます。トナー残量が少なくなった場合も、検知されるので、お客様の手間が省けます。
  • MURAYAMA
    東日本ICT
    営業担当
    MURAYAMA
  • HAMA
    東日本ICT
    営業担当
    HAMA
  • SUGIWAKA
    関西
    営業担当
    SUGIWAKA
  • ASAKURA
    関西
    営業担当
    ASAKURA

無料!即行!お問い合わせ

複合機の月額料金、機能やメンテナンスサポートについてお気軽にお問合せください!
社名/名前
TEL
メール
内容

専任のコンサルタントがお客様のニーズにあったプランをご提案いたします。
複合機に関するお問い合せ無料お見積り
お急ぎならお電話で!通話無料 0120-47-0783 [受付] 10:00~19:00 (土日祝休)