高速できれいなコピー機の選び方 | 複合機お役立ちガイド | 富士ゼロックス複合機本舗

複合機の導入・設定や保守メンテナンス富士ゼロックスだからできる全国対応!
TEL:0120-47-0783 携帯OK 受付:10:00~19:00(土日祝休)
無料お見積り

複合機 お役立ちガイド

guide_034

高速できれいなコピー機の選び方

1. メーカーの特徴を理解しよう

コピー機を導入する場合、どのメーカーのどの機種にしようかが悩みどころではないでしょうか。コピーできればどれでも同じというわけではありません。メーカーによっても様々な特徴があります。高速で印刷したい、またきれいに印刷をしたいといった要望があるのであれば、それに見合ったメーカーの機種のコピー機を選ぶ必要があるのです。

まず、国内出荷シェア1位のリコーですが、1位になるだけあって、その信頼性はかなり高いようです。基本的に筐体が堅固で故障が少ないというのが人気となっているようです。故障が少なければ、業務が止まることもないですしね。

また、国内出荷シェア2位のキャノンはメーカー自体の信頼性が高いです。また、近年のコピー機はかなりの高機能になっているのですが、使いやすさにこだわっているらしく、多機能でありながら使いやすいと言えるようです。

このようにメーカーによって様々な特徴があるので、それを踏まえたうえでコピー機を選ぶのがよいでしょう。

2. 機種ごとの比較をしてみよう

メーカーごとの大きな特徴がつかめたら、次は機種ごとのスペックの比較ということになります。高速印刷をしたいという場合は、印刷速度を比べて見ましょう。1分間に印刷できる枚数が記載されていますから、この枚数で求めている高速印刷が可能かどうかを判断することができます。もちろん、高速になればなるほどコピー機は高額になってしまいますから、どこまでの速度が必要かということになります。1分間の枚数ですから、10枚違うとかなり大きく違ってきますよね。

きれいに印刷したいのであれば、コピー機のスキャナー部分の能力ということになります。どれだけきれいに読み取ることができるかでコピーした印刷物がきれいに仕上がるかが違ってくるのです。読み取りのスペックはdpiという単位で表示されます。これは1インチ当たりに何ドットを読み取るかということで、大きい数値ほど細かく読み取ることができるのです。

速度やきれいさはカタログのスペックで判断できるので機種ごとの比較もしやすいですよね。高速印刷は試すのは難しいですが、きれいさに関しては、サンプルの印刷物があれば確認しやすくなります。

3. 最終決定は価格で決める?

高速できれいな印刷が可能なコピー機となると、それなりに価格も高くなってしまいます。ですから、スペックを比較しながら価格も比較する必要がでてきます。必要以上のハイスペックは経費の無駄にもなりますから、必要なスペックと予算を考えたうえで機種選びをするのがよいでしょう。スペックに関しては上をみればきりがないということもなりますから、最低限のスペックを決めてから判断するのがいいかもしれませんね。

富士ゼロックス複合機一覧

私たちがサポートします

地区ごとに専属担当が付くことで、お客様との連携が取れやすい!
アフターフォローも安心!
故障時は複合機が自動検知し、技術員がかけつけます。トナー残量が少なくなった場合も、検知されるので、お客様の手間が省けます。
  • MURAYAMA
    東日本ICT
    営業担当
    MURAYAMA
  • HAMA
    東日本ICT
    営業担当
    HAMA
  • SUGIWAKA
    関西
    営業担当
    SUGIWAKA
  • ASAKURA
    関西
    営業担当
    ASAKURA

無料!即行!お問い合わせ

複合機の月額料金、機能やメンテナンスサポートについてお気軽にお問合せください!

会社名/屋号
ご担当者様
メールアドレス

郵便番号(郵便番号を入力すると住所が自動的に表示されます)
ご住所
電話番号

お問い合わせ内容

専任のコンサルタントがお客様のニーズにあったプランをご提案いたします。
複合機に関するお問い合せ無料お見積り
お急ぎならお電話で!通話無料 0120-47-0783 [受付] 10:00~19:00 (土日祝休)