富士ゼロックスの複合機はMacから印刷できないの?| 複合機お役立ちガイド | 富士ゼロックス複合機本舗

複合機の導入・設定や保守メンテナンス富士ゼロックスだからできる全国対応!
TEL:0120-47-0783 携帯OK 受付:10:00~19:00(土日祝休)
無料お見積り

複合機 お役立ちガイド

guide_067

富士ゼロックスの複合機はMacから印刷できないの?

1. OSによって印刷できない場合がある?

自宅で利用するプリンターなら、使用しているパソコンのOSに対応したものを購入することができますが、会社で使用する場合はそうもいきません。特に会社の場合、複合機を利用していることが多いため、自分の利用しているパソコンによっては印刷できないなどの支障もでてきます。

WindowsOS搭載のパソコンを使用している会社は多いですが、業務内容によってはiOS搭載のMacを使用しているところもあるでしょう。全ての人がMacを使用していれば良いですが、少数派になってしまい印刷できない場合、自分で何とか印刷できる方法を探さなくてはなりません。

Macはイラストやデザイン、画像や映像、音楽などのプラットフォームとして利用されることが多いため、事務系の業務が多い会社ではあまり導入されることはありません。

事務系のソフトウェアとして普及しているMicrosoft Officeですが、Mac対応版も販売していることもあり、通常業務を行うのにMacでも特に支障はありません。しかしプリンターなどの周辺機器が対応していないと、自分でドライバーなどをインストールしなければならないので、WindowsOS搭載のパソコンより手間暇がかかってしまうこともあります。

2. まずは機種名とIPアドレスの確認から

最近ではどんなパソコンであっても、複合機用のプリンタードライバーさえインストールすれば印刷できるようになっています。ドライバーがOSに対応していなければ、インストールしても印刷することはできません。

富士ゼロックスの複合機もMacOSに対応していますので、ドライバーをインストールすると印刷が可能になります。

Macで富士ゼロックスの複合機のドライバーをインストールするには、まず複合機の機種名とIPアドレスを確認します。機種名は操作パネル前に、IPアドレスは機械確認ボタンを押すことで確認できます。

3. Macのプリンタ設定

ドライバーは富士ゼロックスの公式サイトからダウンロードできますので、ホームページから確認し、対応しているMacOSのドライバーをインストールしてください。

インストールが完了すれば、Appleメニューのシステム環境設定を開き、プリンタとスキャナを選択し、+ボタンでプリンタの追加をします。メニューの中にIPがありますのでそれを選択し、アドレスに複合機のIPアドレスを入力します。

ドライバからソフトウェアを選択し、印刷したい複合機を選びます。最後に追加ボタンをクリックし、オプション設定をすれば完了です。プリントをしてみて、ちゃんと印刷することができるか確認してみてください。

富士ゼロックス複合機一覧

私たちがサポートします

地区ごとに専属担当が付くことで、お客様との連携が取れやすい!
アフターフォローも安心!
故障時は複合機が自動検知し、技術員がかけつけます。トナー残量が少なくなった場合も、検知されるので、お客様の手間が省けます。
  • MURAYAMA
    東日本ICT
    営業担当
    MURAYAMA
  • HAMA
    東日本ICT
    営業担当
    HAMA
  • SUGIWAKA
    関西
    営業担当
    SUGIWAKA
  • ASAKURA
    関西
    営業担当
    ASAKURA

無料!即行!お問い合わせ

複合機の月額料金、機能やメンテナンスサポートについてお気軽にお問合せください!
社名/名前
TEL
メール
内容

専任のコンサルタントがお客様のニーズにあったプランをご提案いたします。
複合機に関するお問い合せ無料お見積り
お急ぎならお電話で!通話無料 0120-47-0783 [受付] 10:00~19:00 (土日祝休)