富士ゼロックス複合機本舗:卓上複合機を納品させていただきました!

複合機の導入・設定や保守メンテナンス富士ゼロックスだからできる全国対応!
TEL:0120-47-0783 携帯OK 受付:10:00~19:00(土日祝休)
無料お見積り

スタッフブログ

卓上複合機を納品させていただきました!

2018年5月29日

はじめまして!
更新担当の佐々木と申します。

5月も終わりに差し掛かり、非常に熱くなって起ました。
この調子でいけば夏にはひどい暑さになりそうだと一人戦々恐々としております。

さて、ちょうど昨日卓上タイプの複合機を納品させていただきました。
最近は複合機を置くスペースを可能な限りコンパクト化したいという要望をよくいただいている気がします。

ということで、今回は複合機を導入される際の選択肢の一つとして、卓上タイプのお話をさせていただこうと思います。

ポイントは

印刷用紙サイズ必要な機能

の二つです。

①印刷用紙サイズ
卓上機を導入される際、やはり一番気にされるポイントは機械のサイズになると思います。
卓上複合機とはいえ、A3用紙まで対応している機械はやはり大きいです。
机の上に置かれて使う際、椅子に座ったままでは使いづらくなる程度に大きいものになってしまいます。
サイズを気にしすぎて必要なA3用紙が使えなくなってしまうと本末転倒ですが、導入の際にはA3用紙が必要かどうかを一度お考えください。

②必要な機能
卓上機はサイズをコンパクトにまとめてしまった分、一般的な据置型の複合機に比べ機能が欠けているケースがございます。
モノによっては、A3用紙とA4用紙をまとめて読み取る 「混在読取」 が使えませんし、一部オプションに対応していないモデルもございます。
基本的にコピー、ファックス、スキャン、プリントはすべて使えますが、ご使用にあたって「思っていたと違う!」 となりませんようご注意ください。

置くスペースも重要ですが、やはりおいて何をするのか、何のために導入するのか、というポイントも重要です。
導入される際は弊社プランナーが責任を持ってご案内させていただきますので、ご要望、ご希望なんでもお話し下さい。
お客様に最適な複合機をご案内させていただきます。

お気軽にお問い合わせください。

私たちがサポートします

地区ごとに専属担当が付くことで、お客様との連携が取れやすい!
アフターフォローも安心!
故障時は複合機が自動検知し、技術員がかけつけます。トナー残量が少なくなった場合も、検知されるので、お客様の手間が省けます。
  • MURAYAMA
    東日本ICT
    営業担当
    MURAYAMA
  • HAMA
    東日本ICT
    営業担当
    HAMA
  • SUGIWAKA
    関西
    営業担当
    SUGIWAKA
  • ASAKURA
    関西
    営業担当
    ASAKURA

無料!即行!お問い合わせ

複合機の月額料金、機能やメンテナンスサポートについてお気軽にお問合せください!
社名/名前
TEL
メール
内容

専任のコンサルタントがお客様のニーズにあったプランをご提案いたします。
複合機に関するお問い合せ無料お見積り
お急ぎならお電話で!通話無料 0120-47-0783 [受付] 10:00~19:00 (土日祝休)