お客様のご利用状況に合わせてお選びいただける、3つの料金プラン。それぞれの活用ポイントをご紹介いたします。

複合機の導入・設定や保守メンテナンス富士ゼロックスだからできる全国対応!
無料お見積り

料金プラン

富士ゼロックス複合機本舗では、お客様のご利用状況に合わせてお選びいただける、3つの料金プランをご用意しています。 リースプラン、レンタルプラン、一括購入プラン、それぞれのプランの活用ポイントや、メリット・デメリットについてご紹介いたします。

※1 機種により異なります。詳しくはお問い合わせください。

複合機を導入するなら初期費用無料のリース契約がオススメ

リースは業界No.1クラスの低価格。また手厚いサポートにも自信があります。 複合機を導入するなら、リース契約が断然おすすめ!

富士ゼロックス複合機本舗で複合機を導入いただいたお客様の90%以上が、リースでのご契約をお選びいただいています。

リースプランのメリット
  • 初期費用0円!
  • リース料は月々定額払いで事務処理が楽!経費計上もOK!
  • 減価償却の会計処理も、固定資産税の納付も、必要なし!

ご安心ください!

富士ゼロックス複合機本舗は、10社以上のリース会社様と提携しておりますのでお客様でリース会社を探す必要がなく希望頂いたコピー商品の提供から契約まで全てサポートさせて頂いております。

リースプラン例
DocuCentre-V C2263 標準価格 1,455,000円(税別)
当サイト人気ランキング No.1機種DocuCentre-V C2263を、6年リースをご契約いただいた場合、初期費用0円、月額リース料22,300円(税別)さらにお安く!大特価でご提案します!
複合機導入をご検討中のお客さまへ
  • 所有権譲渡型リースプラン 「オフィスなんでもリース」 をご紹介いたします。
    所有権譲渡型リースプラン:オフィスなんでもリース
    所有権譲渡型
    オフィスなんでもリース最大の特徴は所有権譲渡型であること。 通常のリースプランは、複合機の所有権はリース会社が保有しており、リース期間を満了してもお客様の所有になりませんが、本プランは、リース満了時、商品はお客さまに差し上げます!
    オフィスまるごと組み合わせ自由自在
    当サイト掲載の複合機・プリンタと、オフィスバスターズグループが取り扱うすべての商品がリース対象になります。従来ではリースの組めなかったリユース品、または新品のオフィス家具、インフラ構築から内装工事まで、幅広い商品から自由に商品を選び、リースに組み込むことができます。
断然おすすめのリースプランですがデメリットもあります・・・
  • リースプランのデメリット1
    途中解約ができない

    複合機リースの場合、一般的に6年ほどの期間で契約し、途中で解約することができません。
    短期間使用したいなど、長期のリースプランに向かいないお客様にはレンタルプランをおすすめします。

  • リースプランのデメリット2
    所有権を持てない

    リース契約の場合、所有権はリース会社が保有しており、リース期間を満了しても、所有権を持つことはできません。 複合機を会社資産としてお考えのお客様には一括購入をおすすめします。

お客様のご要望やご利用状況に応じて、料金プランのご提案させていただきます。下記のフォームまたはお電話にてお問い合わせください。
お客様のご要望やご利用状況に応じて、料金プランのご提案させていただきます。フォームまたはお電話にてお問い合わせください。

私たちがサポートします

地区ごとに専属担当が付くことで、お客様との連携が取れやすい!
アフターフォローも安心!
故障時は複合機が自動検知し、技術員がかけつけます。トナー残量が少なくなった場合も、検知されるので、お客様の手間が省けます。
  • MURAYAMA
    東日本ICT
    営業担当
    MURAYAMA
  • HAMA
    東日本ICT
    営業担当
    HAMA
  • ASAKURA
    関西
    営業担当
    ASAKURA

無料!即行!お問い合わせ

複合機の月額料金、機能やメンテナンスサポートについてお気軽にお問合せください!

会社名/屋号
ご担当者様
メールアドレス

郵便番号(郵便番号を入力すると住所が自動的に表示されます)
ご住所
電話番号

お問い合わせ内容

専任のコンサルタントがお客様のニーズにあったプランをご提案いたします。
複合機に関するお問い合せ無料お見積り
お急ぎならお電話で!通話無料 0120-47-0783 [受付] 9:00~18:00 (土日祝休)