富士ゼロックス複合機本舗:複合機以外の雑談⑧クラウド3種の神器(前編)

複合機の導入・設定や保守メンテナンス富士ゼロックスだからできる全国対応!
無料お見積り

スタッフブログ

複合機以外の雑談⑧クラウド3種の神器(前編)

2020年5月29日

皆さま

いかがお過ごしでしょうか。複合機本舗の渋谷です。

私事で恐縮ですが、驚きの事実が判明しました。
なんと、弊社でクラウド3種の神器をコンプリートしていたのです。

クラウド3種の神器とは、私が定義したクラウドを利用したサービスになります。
サービス名の後ろ括弧内がそれぞれの運営会社様となります。
kintone(サイボウズ)
Box(Box)
CLOUDSIGN(弁護士ドットコム)

まず、一番最初のkintoneについてですが、
これが最難関、最も説明が難しいです。
あれができる、これができるというのが多すぎて、ユーザーの用途によってなんにでもなれる、可能性がありすぎてCMで聴いたあの歌詞を思わず口ずさんでしまいそう。
どこまでも~どこまでも~果てしない空~信じている限り~夢は終わらない~♪

どうしても適切なイメージが見つからないので、自作パソコンに例えるとします。
パソコンも実は用途によって、組立に必要な部品が異なります。
CADなどの図面、フォトショップやイラストレーターなどの画像処理、ゲームなどの動画処理などにおいて、一般的なPCとは異なるグラフィックボードと呼ばれる部品を付ける形になります。
上記の3つの分野ではどれも大きいサイズ容量のデータを取り扱うという点は共通しているものの、実際の作業では細かい線の描写(図面)・色味の明るさ調整(画像ソフト関連)・動画のなめらかさ(ゲーム関連)など求められる性能が異なります。
それらに合わせてカスタマイズしていくという感じです。

具体的にどう活用されているかについては、医療機関の例が興味深いと思ったので簡単にご紹介させていただきます。
※ちなみにkintone単独ではなく、kintoneがベースのシステムです。
私もクラウド関連について調べるようになってようやく理解したことなのですが、
kintoneやAWS、Azureなどのクラウドサービスって、それ自体が元から持っている機能をただ利用するにとどまらず、
いろんな分野に特化したシステムを乗っけるプラットフォームとしての存在意義が非常に大きいみたいです。

今回の例でいうと、まずは電子カルテを導入します。次にkintone(をベースにしたシステム)を導入します。
電子カルテによって患者の情報がデータベースに記録され、電子情報として編集や管理が可能になります。
その後、kintoneを入れて連携させることができます。
電子カルテを補完するような詳細な情報の入力と共有であったり、院内の施設を予約するためのスケジュール機能と電子カルテを紐づけたり、電子カルテだけでなく、レセコン(診療報酬明細書の作成や患者の登録や受付に使用する医事コンピューター)とも自動的に連携して病床の稼働率を算出したりすることができます。

※ご興味をお持ちいただけましたら、今回ご紹介しましたkintoneの事例を下記URLからご参照ください。
https://kintone-sol.cybozu.co.jp/cases/nakae-hp.html

次回、クラウド3種の神器 草薙の剣 BOX編
乞うご期待。

【編集後記】

というわけで、三種の神器編・前編終わりましたね。
解説といえるほど解説はしていないのですが、ほんっとに難しかったです!!!
長い文章だとボロが出るので短くまとめようとしても、この表現は適切なのか・自分の理解があっているのか、といったことに悩んで、何度もサイトを読み直したり、関連するサービスについて調べたりと時間を使いましたね。
そうなんです!これはあくまで素人がネットの情報をかみ砕いたに過ぎないものなのです。
やってみて思ったのですが、解説系ユーチューバーの方々はまじでこれの何十倍、何百倍も大変なんだろうなと。

あ、全然関係ないんですが、Youtubeで思い出したんですが、
最近一番ハマっているYoutube動画は『ぽんちえ劇場』です!!!

なんだろ、可愛さとシュールの極致、それでいて時たま芸術性の高い純文学を読んでいるような気分になったりもします。
まぁ、一言で言うなら、エモいっす。このエモいって言葉には英語のエモーショナル(情緒的)な意味もあるんですが、それに加えて『えもいわれぬ』感情も込められてると思うっす。
まぁ、30歳独身男性が公の目に触れる場所で可愛いを口にすること、きっとそれ自体が私も一種のnagurareojisanなんだろうなと思う今日この頃ですね。←nagurareojisanについて気になった方は是非Youtubeでぽんちえ劇場をご覧になってください。
登録者数7万人くらいでコンスタントに10万回再生以上を記録してて、この発想はどこから来るんだろうって、クリエーターとして尊敬しています。そして私に一歩踏み出す勇気を与えてくれた!ありがとう!

私たちがサポートします

地区ごとに専属担当が付くことで、お客様との連携が取れやすい!
アフターフォローも安心!
故障時は複合機が自動検知し、技術員がかけつけます。トナー残量が少なくなった場合も、検知されるので、お客様の手間が省けます。
  • MURAYAMA
    東日本ICT
    営業担当
    MURAYAMA
  • HAMA
    東日本ICT
    営業担当
    HAMA
  • ASAKURA
    関西
    営業担当
    ASAKURA

無料!即行!お問い合わせ

複合機の月額料金、機能やメンテナンスサポートについてお気軽にお問合せください!

会社名/屋号
ご担当者様
メールアドレス

郵便番号(郵便番号を入力すると住所が自動的に表示されます)
ご住所
電話番号

お問い合わせ内容

専任のコンサルタントがお客様のニーズにあったプランをご提案いたします。
複合機に関するお問い合せ無料お見積り
お急ぎならお電話で!通話無料 0120-47-0783 [受付] 9:00~18:00 (土日祝休)