富士ゼロックス複合機本舗:【複合機トラブル対応の手引き】コピーしたら黒い線が入るようになってしまいました。

複合機の導入・設定や保守メンテナンス富士ゼロックスだからできる全国対応!
TEL:0120-47-0783 携帯OK 受付:10:00~19:00(土日祝休)
無料お見積り

複合機トラブル対応の手引き

コピーしたら黒い線が入るようになってしまいました。

お客様自身でも解決可能な場合があります!

比較的よくあるトラブルです。
この場合は、お客様の作業で簡単に直ることもあるから、試してみるのがお勧めです。

それは、コピー面のガラスをウェットティッシュやめがね拭きのような柔らかい素材などで清掃することです。
殆どの場合は、コピー機のガラス面についた汚れが印字に影響している場合がほとんどです。
長い黒い線が入る場合は、ADF(自動原稿送り装置)部分専用の読み取りガラスに汚れが付いている場合が多いです。
コピー機のガラス面を清掃すれば、解消する場合が多いです。

もしダメな場合は、ガラス面の裏側の場合もありますが、そうなってくると保守契約先に連絡をお勧めします。
ガラスを開けてしまうと、重要な光学レンズなどの部品が露出してしまうため、サービスマンに頼んで清掃をしてもらうことをお勧め致します。

私たちがサポートします

地区ごとに専属担当が付くことで、お客様との連携が取れやすい!
アフターフォローも安心!
故障時は複合機が自動検知し、技術員がかけつけます。トナー残量が少なくなった場合も、検知されるので、お客様の手間が省けます。
  • MURAYAMA
    東日本ICT
    営業担当
    MURAYAMA
  • HAMA
    東日本ICT
    営業担当
    HAMA
  • SUGIWAKA
    関西
    営業担当
    SUGIWAKA
  • ASAKURA
    関西
    営業担当
    ASAKURA

無料!即行!お問い合わせ

複合機の月額料金、機能やメンテナンスサポートについてお気軽にお問合せください!
社名/名前
TEL
メール
内容

専任のコンサルタントがお客様のニーズにあったプランをご提案いたします。
複合機に関するお問い合せ無料お見積り
お急ぎならお電話で!通話無料 0120-47-0783 [受付] 10:00~19:00 (土日祝休)