A3の複合機の利便性 | 複合機お役立ちガイド | 富士ゼロックス複合機本舗

複合機の導入・設定や保守メンテナンス富士ゼロックスだからできる全国対応!
TEL:0120-47-0783 携帯OK 受付:10:00~19:00(土日祝休)
無料お見積り

複合機 お役立ちガイド

guide_006

A3の複合機の利便性

1. A3サイズの複合機の必要性

一般的に複合機(またはプリンター)というと、A4サイズに対応したものを思い浮かべる方が多いかもしれません。実際のところ、公的な文書・書類はA4サイズの用紙に統一されておりますし、A4対応のものであればハガキも印刷できますので、A4サイズの複合機があれば事足りるという方もまた多いはずです。

ですが、A3サイズに対応した複合機があると便利さを生んでくれることがあります。確かにA3の用紙で印刷をする必要が生じる頻度というのは、多くはないかもしれませんが、人や状況、環境などによってはB4サイズやA4を見開きで印刷が可能な複合機の利便性がとても高くなる場合があるのです。

以下に、どういった方にとって利便性が高くなるか、またそうした用途別にA3の複合機の種類についてご説明します。

2. A3サイズの複合機が適している方

言うまでもなく、A3サイズという大きな紙に印刷することで利便性が上がる状況や環境で真っ先に挙げられるのが、ビジネス用途で使用(多用)する方です。

それは、契約書やプレゼンのための資料において、A4見開きサイズでの印刷を求められる機会が多いためです。

他にも、各種の集計結果を大きな表で印刷をすることもできますし、パンフレットの作成も簡単に行うことができる、などの点もA3対応の複合機での便利な使い方です。

また、印刷以外の面に関しても、カタログの見開きページをスキャンし、データ化したものを保存する、などといった使い方もできます。

業務上、これらのような利用法が職場でできることを便利だと感じる方や企業にとっては、A3対応の複合機が適していますし、導入・運用を図れば利便性がかなり上がるものでもあるはずです。

ビジネスの用途以外では、撮影した写真をより大きく印刷をしたい、と思っている方にも適しています。L版やA4サイズでの印刷であれば、一般的なA4までの複合機で充分ですが、B4やA3サイズで大きく印刷し、迫力が増した写真を飾りたい、ということであればA3対応の複合機でなければできません。

特に、一眼カメラや昨今の超高性能なスマートフォンでキレイな写真を撮ることが多い方におすすめできるポイントです。

3. 2種類のA3サイズの複合機

一般的な複合機同様に、A3サイズに対応しているものも「インクジェット方式」と「レーザー方式」の2種類の印刷方式のものが各種メーカーから出されています。

ここでその2種類の違いと、どういった用途に向いているのかをご説明します。

まず「インクジェット方式」は色の再現性や解像度が高い特徴を持っていますので、きれいなカラー印刷や写真の印刷に適している方式です。

ただ、1枚当たりの印刷時間が長くなる特徴があり、一度に大量の印刷をする用途にはあまり向いていません。一方の「レーザー方式」は、それとは逆に1枚当たりの印刷時間が速いことから、多くの書類を印刷する必要のある職場やビジネス用途に向いています。

ですが、これもインクジェットとは逆に繊細な色の表現は難しいので、写真の印刷にはあまり適していません。

こういった違いがあるものですから、どういったところで使うのか、そしてどういう使い方で利便性が上がるのか、という基準で複合機を選ぶことが重要点なのです。

富士ゼロックス複合機一覧

私たちがサポートします

地区ごとに専属担当が付くことで、お客様との連携が取れやすい!
アフターフォローも安心!
故障時は複合機が自動検知し、技術員がかけつけます。トナー残量が少なくなった場合も、検知されるので、お客様の手間が省けます。
  • MURAYAMA
    東日本ICT
    営業担当
    MURAYAMA
  • HAMA
    東日本ICT
    営業担当
    HAMA
  • SUGIWAKA
    関西
    営業担当
    SUGIWAKA
  • ASAKURA
    関西
    営業担当
    ASAKURA

無料!即行!お問い合わせ

複合機の月額料金、機能やメンテナンスサポートについてお気軽にお問合せください!
社名/名前
TEL
メール
内容

専任のコンサルタントがお客様のニーズにあったプランをご提案いたします。
複合機に関するお問い合せ無料お見積り
お急ぎならお電話で!通話無料 0120-47-0783 [受付] 10:00~19:00 (土日祝休)